Atomで自動折り返しの設定をする

thumb2

以前は、日本語に Atom が対応していなかったこともあり、Japanese-wrap というもの使用していました。

 

現在は Soft Wrap が追加され必要なくなりました。

 

images2

 

自動折り返しの設定は、Settings の Soft Wrap と Soft Wrap At Preferred Line Length にチェックを入れます。

 

Soft Wrap は自動折り返しの有効を設定します。

 

images1

 

Soft Wrap At Preferred Line Length は指定文字数での折り返しを設定します。

 

指定文字数で折り返したい場合は、Soft Wrap At Preferred Line Length に文字数を入力します。

 

これで Atom の自動折り返し設定が完了です。

 

Soft Wrap At Preferred Line Length に文字数を入れておいて、普段、文章を書くときはこの Soft Wrap にチェックを入れ、コーディングをする時はチェックを外しています。